自分に言い聞かせ冷静を保つ

俺は今になっても娘は純潔だと信じている

性の乱れが嘆かれる現代社会も娘には無縁のはずだ

俺『そ、そうなのか…そ、それで、どんなやつなんだ?』

娘「優しい人」

俺『お、同じクラスの子か?おまえもそんな年頃なんだなーわはは』

娘「今日、パパとママに紹介したいの。今日、連れてきてもいいかな?」

なんだ!?両親に紹介するほどに進展してるのか!?

俺『お、おう…すぐに来るのか?』

完全に部屋着で髪もボサボサだったので、身支度しないといけない…

腰を上げようとする俺に娘は言った